♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2013年06月18日

ベルギーの空と小さな空 by 武満徹

日記付けてるのですが…なんだかお天気をベルギーで書くのはバカみたいですね。

曇りのち晴れのち一時雨そしてまた曇りのち晴れのち雨・・・・

ジュゲムジュゲムみたい。こんなのが多いので、段々書かなくなりました。

話は変わりますが、武満徹が大好きなのです。武満徹とはこちらの人にも多く知られている、日本人作曲家です。彼の音楽観と世界観が好きなのです。

でも吉松隆さんのクラシック名曲ガイドという面白い本があるのですが、その中で、武満徹はムムっって怒った顔で睨んでて、周りの人が「怒られるぞ〜」って逃げてくっていう挿絵が入ってるのです。作曲家の間では武満徹はそういうイメージなのかなあせあせ(飛び散る汗)実際に存じ上げてたら”大好き”どころか、恐れて逃げていたかもしれないです。

images.jpeg
(武満徹)

彼は1996年に亡くなってるので私はまだフルート始めたばっかりの頃で、武満徹まで行きついておらず、新聞に彼が亡くなったという記事が出ていたのを覚えていますが、誰だか分かりませんでした。
武満徹は結構フルートのために曲を書いてくれています。いつか武満徹ばっかり集めたCD作りたいな〜と書き出してみたけど、現代曲なのでよっぽどの玄人じゃないと喜ばれないCDになりそうたらーっ(汗)武満が影響された、ドビュッシーやメシアンの曲入れたら良いかなぁ〜と思ったりもしますが・・・メシアン(この人も現代チック)は助けにならないかな(笑)

でもそんな現代作曲家の武満も、井上陽水さんの妻石川セリさんの為に曲書いたりもして、結構色んな顔の持ち主。その歌はいくつかは合唱曲になってます。その中の「小さな空」これがまた・・・外国に住んでるっていうのも手伝ってか、何だか本当に心に染み入るのです。



はまってしまっています。色んなバージョンがありますが、アカペラ合唱版が一番好きです。
浸りきって、一緒に空を見上げてみたいけれど、・・何しろ曇ったり晴れたり雨降ったり忙しいベルギーの空ですから・・・落ち着いて見上げる機会が少ない。

武満の曲は一瞬”あ、綺麗だ”って思うようなメロディーや和音があり、あまりに美ししくて繊細で触ったら壊れそうな位(音だから触れないけど)。でも壊しちゃう前に消えちゃうのです。まさに”一瞬の美しさ”。一目千両。”美しさは一瞬で過ぎ去るもの”みたいな世界観が彼にはあるから、それを表しているのでしょうか。器楽曲は彼の音楽に対する”思考”と”試行”と”志向”を施工させたみたいな曲も沢山あると思うんですが、歌はただただ美しい。

美しい時は一瞬。いつも美しいわけじゃない。時は流れて行く。何だか今のこの現実の世界も、いつの日か”思い出”になるんだなって思うと、何だか心豊かに生きたいなって思います。

応援お願いします♪

FB_FindUsOnFacebook-320.png



8月5日〜8月11日 - ディナン講習会
フルート、室内楽(管楽器)を教えます。王子がヴァイオリン、ヴィオラを教えます。講師コンサート、講習生によるコンサートあり。
8月13日〜8月24日-プロヴァンス夏季音楽講習会
王子がヴァイオリン&ヴィオラを教えます。(フルートはトゥールーズ管弦楽団のクロード・ルビシュさん)講師陣による音楽フェスティバル同時開催。講習生によるオーケストラセッション(無料)、コンサートもあります。
どちらも、初心者〜上級者、子ども〜大人まで参加出来る講習会です
詳しくはコチラ

posted by お喋り笛吹き at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽:雑談編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもです。

> 彼は1996年に亡くなってるので私はまだフルート始めたばっかりの頃で、

年は無条件に経過していってしまい、オヤジでごめんなさい。

真偽のほどはわかりませんですが、こういう話もあるようです。戦後の混乱期なので、ウソとはいえないホントらしさはあります。

http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2006/09/post_49fb.html
武満は若い頃、歌謡曲の代作もしていた。いくつかはヒット作になったらしいが、自分の名義ではないので彼は表だって「あれは僕の曲だよ」と語ることはなかった。それでも酔うと、その旋律を口ずさみ、「実は僕が書いたんだ」ということがあったという。

http://www.youtube.com/watch?v=zwSGGPrTdMU
の最後のほうで武満の映像があります。直接お会いすることはありませんでしたが、ドキュメンタリで放送されていた映像などからでも、しかめっ面(?)よりはこちらに近いイメージがあります。

失礼しました。
Posted by tetsu at 2013年06月18日 18:38
武満氏見つけました。お若いですね〜。心なしか私の知り合いに似ております。しかめっ面じゃない武満氏が良いです。

私の父母の兄姉(当時ですので離れてます)世代ですが、私はこの世代の女性も芯があり、品があり、美しくて好きです。

Posted by お喋り笛吹き at 2013年06月20日 04:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366708418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。