♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2013年09月17日

MEDICI TV アゲイン

ネットのクラシック音楽チャンネルで、MEDICI TVというのがありよく宣伝がメールで送られてきます。

時々

「あ、この人知ってる」(ホントに知ってるという意味で)

という人がいると見たりします。そして本日のビデオ。(登録してないと途中でプツと切れますが、ムシするとまた続きます)

Roubichou, Renaudin-Vary: Elgar, Hummel, Schubert on medici.tv.



南仏ラ・センヌの講習会で会った、国立キャピトル・トゥールーズ管弦楽団のピッコロ首席の、篠笛プレゼントのクロード・ルビシュさん(参照)が指揮してるのです。
何ヶ月か前に本人がFacebookに上げてたのですが、今日MediciTVから送られてきたリストの中に入っていたので見てしまいました。ダイレクトメールのリストに入るなんて、すごいなと感心。(感心って上から目線?)

2曲目にトランペットのフンメルコンチェルトがあるのですが、そのソリストLucienne Renaudin-Vary(ルシエンヌ・ルノダン=ヴァリ)という子はランス在住の14歳くらいで未来のホープらしく、その子のデビューコンサートというのもあり取り上げられたのでしょう。ランスは北フランス、ルビシュさん率いるオーケストラ(Orchestre Mozart de Toulouse)は南西部スペイン国境近いトゥールーズ。自分で立ち上げたオケで遠征コンサートなんて、しかもMedici TVリストに載っちゃうなんて、ルビシュさんやり手ね〜とさらに感心。ルビシュさんはトゥールーズ・キャピトルのオケでも振った事があるようで、トゥールーズ行った時にポスターが貼ってありました。指揮者のルビシュさんは見慣れてないので不思議。フルートも続けて下さいね(ってこのブログ読んでないけど)

世の中多才な人は多才。義母がフェスティバルを管理してた時もあれやってこれやって・・・いつ練習してるの?と思いきやピアノも完璧に弾くし、そもそも義母は3、4カ国語操る人。王子はヴァイオリン弾いてヴィオラ弾いてるかと思いきやピアノでも大学院出てたり。ジャン=ピエール・ランパルというフルートの巨匠は、15歳とかでパリ音楽院を終えてしまったので、その後医学部で勉強したとか。

ホント、多才な人は多才。

若かりし頃、いやつい最近までは、そういう人見ると”ヨシ私も頑張ろ!”って思いましたが、今は、

”我単才也”

という熟語が頭を過るのみ。

話は戻りますが、オケの人達が皆胸元に青のハンカチーフいれてますが、トゥールーズはパステルの特産地だったそうで、トゥールーズといえばパステルブルーらしいです。遠征なので「トゥールーズ」を強調してるんでしょうね。ちょっとトレードマークっぽくて良いかも。

私も日の丸はちまきしながらコンサートしようかな(^^)

応援お願いします♪

FB_FindUsOnFacebook-320.png



posted by お喋り笛吹き at 06:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽:演奏会聞いた編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。フランス語を教えている者ですが、フランスの大学で知り合った研究者&音楽家から、このページを読みたいので、フランス語に訳してくれ、と頼まれました。私は音楽はまったく素人なのですが、もしかしたら、Claude Roubichou の友人なのかもしれません。プロフィールを拝見したら、ブリュッセル在住で、ご主人もベルギー人とのこと、フランス語も英語もお話されるかと思い、よければ、このページの内容をどちらかの言語でもう一度書いていただけませんか?私が訳すよりもずっと良いのではないかと思って、失礼とは思いながら、コメントします。
Posted by タケ at 2013年09月20日 12:15
再びコメントです。友人はLucienneの知り合いで、コンサートの感想を知りたかったそうです。その部分を訳して送りました。お騒がせしてすみません。でも、ひょんなきっかけでこのブログを知ることができて良かったです、またお邪魔します。
Posted by タケ at 2013年09月21日 17:37
タケさん

コメント有り難うございます。

Lucienneさんのお知り合いがたまたまこのブログを見つけられたのでしょうか。インターネットはすごいですね。
彼女のことは直接存じ上げてないので、あまりブログ内でも感想を述べていませんのですが、ルビシュ(Roubichou)さんは別の時にも褒めていましたので、余程印象に残ったのでしょうね。ご友人にそのように御伝え下さい。

大したことを書いておりませんが、また遊びにいらしてください。
Posted by お喋り笛吹き at 2013年09月21日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。