♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2013年10月14日

コンサート終了。

先日金曜日のコンサート、無事に終了しました。アトリエの方にお会いしたのも久しぶりでした。相変わらずよい方でした。あのアトリエに関わっている方々は皆、心が温まる人が多いです。マルセル・アスティールさんという人に惹かれて、彼が残したアトリエを残したい、ただそれ一心だけでアトリエに力を注いでいる人達で、皆アート好き、音楽好き、芸術家好き、ミュージシャンを応援してくれるような人達で、本当心が癒されます。

さてコンサートは辻英明さんと共に行いました。ギターと演奏したのは本当に本当に久しぶり。2002年の室内楽の試験ぶりです。ピアソラもすごく久しぶりに楽譜を出してきたのですが、一時期心底ピアソラ命だった時代があったので、その情熱で覚えたせいか意外と指は覚えててくれて、瞑想系〜タンゴまで、全て楽しく演奏出来ました。コンサートに来てくれた知人&義父に、”大変ナチュラルに吹いていました”と言われ、自然じゃない演奏ってどんな演奏なんだろう?と思いつつ、爽やか系って意味かな?と捉えました。
フルートは、”ほとばしる汗”っていう風には演奏出来ないのでね(楽器が滑るから)。でも、無いものねだりで、一度「今日の神田さんは本当に暑苦しかったねぇ」と言われるような演奏してみたいかな。

先日のフェスティバル・モーツアルトの雰囲気とは一転して、演目や楽器を説明したり、皆さんと一緒に歌ったり、辻さんも冗談が上手でお客さんを楽しませていました。

この夏から色々あり、追われるように9月を終了して10月に突撃。気がつけばもう半ば。一応心はユッタリなんですが、この週末は義両親宅の大掃除。そして自宅も大掃除・・・・・。掃除掃除。なぜこんなに掃除するのか・・・という話はまた今度。

今年も後2ヶ月半ですね。次はブリュッセルのジャパン・エクスポにちょこっと出る予定です。その後12月は録音♪DUXというレーベルさんからCDが出る予定です。いつ”CD”になるかは、まだ大分先の話ですが(^^;
今から掃除しておけば、年末の大掃除はしなくて良いかな。

さぁ!掃除頑張ります!


応援お願いします♪


Page-01.jpeg
第一部 吉松隆さんの曲の前 和装だけどフルート&ギター

Preview of “latino.mov”.jpg
第二部 衣装替え

_1080913.JPG
録音してくれた、モネ歌劇場音響さんで、AVInspireのオーナーのヒエルトさん。
posted by お喋り笛吹き at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽:その他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。