♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2014年03月09日

4Tempi (キャトルテンピ)in ノルウェー

2月末からノルウェーに4TEMPIのコンサートで行っておりました。ノルウェー人のシャルロットに会うのは実に1年半ぶりだったのだけれどあんまり感じず。月日が経つのが早いのか、なんだかつい最近話してたような気がします。

今回はトゥンスベルグ、オスロと、その隣町(名前忘れました)に行ってきました。
image.jpg
立て看板

ノルウェーは電車が本当にきれいで自販機まで備え付けてあって、しかも壊れてないし、さすが北欧だな・・・。フランス人メンバーなどは、電車の到着時間通りに電車が着いてると感心してました。ノルウェーでは夜御飯が5時半とか。コンサート前にお腹が空かないからイイや〜なんて軽くしか食べなかったら、コンサート後の御飯は特に予定されておらず御飯食べ損ねてしまったりとか(ホテルの人にバナナとリンゴを譲ってもらったたらーっ(汗))、飛行機で2時間だけなんだけど全然違うのですねぇ。

北海道はデッカイどー的な北欧。3時間位の道のりを「そんなに遠くない」とか、1時間とか「すぐそこ」な感覚。ただ北海道の直進ルートと違ってノルウェーは道が果てしなくクネクネ。高速道路もずっとカーブが右に左に続くので、車酔いする人には(自分)酔い止めが必須です。毎回ノルウェーで1回は気持ち悪くなってる気がします。

オスロの隣町のコンサートの帰り、ドラーメン(Dorammen)という所を高速で通過中、少し高台から見た景色なのだと思いますが、深い霧が掛かってるのか、雲全体が低いのか、辺り一帯が青っぽい色になり、そこに街の光が反射して何とも言えない色になっていました。右手は海か川で船が停泊していて、灯台の明り、前には山沿いにある家々の明かりがツリーのイルミネーションのようになっていて、とても幻想的な世界になってました。宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」や「天空の城ラピュタ」(シータが落ちてくるシーン)を思い出すような。。。

既に車酔いし気味だった私。気持ち悪いので後部座席で話しているメンバー報告する元気もなくひたすら、見入ってました。そのうちメンバーも気付いて「綺麗だ」と写真を撮ってたけど、上手く撮れてなかったらしいです。残念。ちょっと気になって検索かけたけど、霧が出やすい街なようですね。オーロラも何回か出たことがあるらしいです。昼間はそんなに綺麗ではないんですが、地形的に夜になると綺麗なのかな。

↓(このリンクの写真はかなり綺麗。転写は出来ないのでリンクです)
http://flic.kr/p/hBqY2N

今回は暖冬で雪景色が見れなかったのがとても残念でした。去年は「また雪か、もうイラナイ」なんて言ってたのに、降らなきゃ降らないで残念がるという。自分勝手なのであります。

コンサートの話する前に長くなってしまったので、また次回!!

泊まったホテルの近く
_1090151.JPG
_1090154.JPG

30分だけオスロを散歩
_1090055.JPG

セブンイレブンを発見
image.jpg
中はかなり違う様子でしたけど。西欧州諸国で見たことなかったのでちょっと感動。
image.jpg


応援お願いします♪



東京ブリュッセルトリオ2014 ベルギー&日本公演
3月17日(月)Hotel Metropole (ブリュッセル) 午後7時半〜
4月 9 日(水)リリスホール(横浜)午後2時ー3時
4月11日(金)ベヒシュタインサロン-汐留(東京)午後7時ー
4月12日(土)東京オペラシティ リサイタルホール 午後2時ー
4月20日(日)サロンクラシック(芦屋)午後2時ー
詳細ページはこちら





posted by お喋り笛吹き at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談:旅行編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。