♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2014年04月04日

楽器店巡り in 東京

昨日は目白のテオバルトさんと、管楽器のダクさんに行ってきました(どちらでも来週のオペラシティのチケット取扱い頂いてます!)それとテオバルトさんの直ぐ近くの邦楽器の目白楽器さん。

テオバルトさんは初めての来店。実は高校生の時に、亡き小泉剛先生の函館近郊での講習会に参加したことがあるのですが、テオバルトさんが主催されていたようです。まだ高校生で、先生に参加するように言われた初めての講習会。申込書や払い込み等手続きは母が書いてくれたのか・・・主催者までは覚えていませんでした。ところが、お店の方にご挨拶をした際に「もしや、あの時参加された?」と覚えていて下さったのです!!私の名前を見てもしやと思われたそうです。十五年以上前なのに、お店の方の記憶力に圧巻です。参加される人達一人一人に気を配られてるから覚えていらっしゃるのかもしれないですね〜。いやいや驚きました。

そして直ぐ近くの邦楽器の目白楽器さんではレッスン用のプラ篠笛と、西洋楽器と吹けそうなピッチA.441位の6本篠笛を購入。お店の方と色々お話してたのですが、尺八などは日本での購入は下がって行き、外国からの購入は上がっているそうです。作り手も減ってて(高齢化)・・・なんてお話もありました。。。そうなのか〜・・・・。ちなみに尺八虚無僧用の天蓋(深編み笠)も売っていて!!時々外国人が買うそうです(でもそれも作り手が減ってるらしいです)。あの笠を持ってヨーロッパの空港入ったら目立ちそ〜。被って歩いてたら多分即行警察が出てくるだろうな・・・

200px-Daikokuji-Sasayama_Komusō_Shakuhachi_大国寺(篠山市)丹波茶祭り_虚無僧_DSCF1443.jpg
ブリュッセルにいたら目立ちそう…

それから管楽器のダクさんへ。

ダクさんでは翻訳したベルギーの子供用教本を取り扱って頂いているのですが、ワクワクファイフの方は売り切れていたようです。ありがとうございますd(≧▽≦)b 新しいのを置いて置きました。。。

fife.jpg

東京には本当に沢山のフルートのお店や、楽器店がありますね。ヨーロッパにもパリやロンドンとか、ケルンとか大きい楽器店があったりしますが数件。メーカー直売店もそんなになくて、ヨーロッパは個人的なアトリエが点在してるような。。。ケルンのシェルダンさんとか、アムステルダムのダガンさんとか、メッヘレンのヴァンデンブランドさんとか・・・大都市に集中していないというか。一気に回るぞー!とか出来ないです。なんか東京って改めてスゴいなぁと感じました。外人さんが興奮するわけです。東京在住ではないですが、東京まで一応簡単に往復出来る実家の存在にも感謝。

今回はコンサートもあってドタバタですが、コンサートがない時にまたゆっくり色々回りたいと思います。


応援お願いします♪



東京ブリュッセルトリオ2014 ベルギー&日本公演
3月17日(月)Hotel Metropole (ブリュッセル) 午後7時半〜
4月 9 日(水)リリスホール(横浜)午後2時ー3時(完売御礼!)
4月11日(金)ベヒシュタインサロン-汐留(東京)午後7時ー(残り僅か!)
4月12日(土)東京オペラシティ リサイタルホール 午後2時ー
4月20日(日)サロンクラシック(芦屋)午後2時ー
詳細ページはこちら

posted by お喋り笛吹き at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽:雑談編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393740417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。