♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2014年04月27日

コンサート with 王子 in 別府

東京ブリュッセルトリオの東京&横浜のコンサートを終えて、芦屋移動を前に大分へ。

ベルギー時代のお友達・後輩でベルギー日本人会同胞の、日本に完全帰国した義母と王子の生徒である緑川さんとコンサートでした♪♪(形容詞が長い)

別府は昔ながらのお家や宿が残っていて、シーズンオフということもあってか、どこも混んでなくてノンビリした空気。温泉のお湯も合ってたのか肌の調子も良くなりました。素晴らしいヽ(´∀`*)ノ 公共風呂には入りたがらない王子も、家族風呂で感動の初温泉体験!ぬるま湯水着スパとは違うのよ〜。日本の温泉は素晴らしいいい気分(温泉)

新宿雑沓を駆け抜けていた前日から一転。空気の違う街に来ると、前日までの怒涛の日々が遠く感じられました。世の中グローバル化されてると言っても、その土地によって違う空気がやっぱりあります。物質的距離は大きい。ベルギーで苦悩に満ちてたのに、日本に帰ったら「あれは夢だったか」と心底思えるという不思議。異次元ならぬ、異地元なんだなって思います。音楽家って浮き世離れしてる印象があるようで、実際、私の知人でも浮世離れしてる人結構いますが、一年中色んな土地行ったり来たりしてるから仕方ないのかも。

さてさて、コンサートは文化遺産指定の素敵な日本家屋でのサロンコンサートでした。
1911831_612359678842595_1155978064347648017_n.jpg
1926844_612359738842589_4250673361194269390_n.jpg
この立派な日本家屋を見て、王子が「お喋り笛吹きの三崎の家(昔の実家)を思い出すね」だって。思い出は美化されるっていうけど、本当だな。

P4160270.JPG
1480529_612360228842540_403502147873407048_n.jpg

緑川さんはベルギー人作曲家ジョンゲンのピアノ独奏曲を演奏。彼女のピアノはベルギーでしか聞いた事がなかったのですが、やっぱり別府でもベルギーの音がしていて、王子とフランス語で話しつつ、出番待ちながら彼女のジョンゲンを聞いてると、ここはベルギーなんじゃないかと錯覚が・・・しかし楽屋は素敵な畳の和室。
P4160294.JPG
P4160281.JPG
ジョンゲンの色彩感ある音楽は日本家屋に合っていて、何だか明治時代に来たような、不思議な空間でした。

私は武満徹のエアを吹かせてもらいました。エアは初めてコンサートで演奏したのもあって出来栄えは自分的にはマァマァ。。。まだまだ何回か吹きたい曲です。彼の繊細な美意識を全て表現出来る日はいつか来るのかしら(^^;
王子はクライスラーの独奏を弾き、緑川さんと中国の太鼓、ラヴェルのハバネラと、タイスの瞑想を演奏。緑川さんは義母のお弟子さんだったのもあってか、タッチが繊細&色彩感を出す感じの演奏なので、王子ととても合ってました。特にラヴェルのハバネラとタイスの瞑想は、我が夫ながらすごく音楽的で、綺麗で繊細で、聴衆を魅了(なはず)。別府の王子は、新宿某中古カメラ店で店員さんを質問攻めにしていた王子とは別人。王子のタイスの瞑想を聞いたら、あの店員さんはすごく吃驚するだろうなぁ。
3人でイベールの2つの間奏曲というのを演奏したのですが、このスペイン調の曲も、ラヴェルも、タイスも、ジョンゲンも、会場に融合してるようで異空間で、不思議な空間が作られていて、日本家屋の会場って素敵だなぁとシミジミ思いました。ホールでは味わえない、チャーミングな空間っていうんですかねぇ。

そういえばコンサートには、長い事(4、5年って仰ってたかな?)私のブログ読んで下さってるっていう人が来て下さいました。こんな拙いブログを何年間も読んで下さって、有り難いです。偶然にも緑川さんのお友達で、チラシを見て吃驚したとか。ブログ読んでます!っていう方がコンサートに来て下さるのってとても嬉しいです。私の名前を聞いて聴きに来て下さる人は、そうそうはいないから。来て下さった人達には皆楽しんで聞いて帰ってもらいたいものです。

続く・・・・

10014584_612357188842844_6375604809879865952_n.jpg
演奏会の後3人で


応援お願いします♪

posted by お喋り笛吹き at 08:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽:その他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は別府にお越しいただいてありがとうございました。
とても素敵なコンサートでした。お会いする日が来るなんて夢にも思っていなかったので、とっても嬉しかったです!これからもブログを楽しみにしています。^^
Posted by 圭子 at 2014年04月30日 13:24
コメント有り難うございます!

私も大分にブログ読者さんがいらっしゃるとは思いもせず!

これからも拙いブログですが、一生懸命ネタ作りに励んでおりますので(笑)宜しく御願いします。
Posted by お喋り笛吹き at 2014年05月01日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395657421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。