♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2014年12月09日

3X歳最後の大発見 in タリス

最近大発見をしました。3◯歳を迎える前に、今年最大級の発見。ついに謎が解けたのです。

それはブリュッセッルーパリ間の高速電車タリスの中でした。新幹線などの高速電車や飛行機、車にさえもついている、コップ置きorボトル置きがタリスにはない・・・何故だ。高速電車なので揺れるし、人もユラユラと歩いてるし、不便なんですけど〜…とずっと思っていたのです・・・

しかし私にとってずっと謎の物体だったテーブルを倒した時に見える金具。

2014-12-06 10.41.30(1).jpg

まさにそれがボトルやコップを支えるための物だったのです。斜め向かいの子連れパパが、これを使って哺乳瓶を支えてるのを見て、「何ーーー!!」と一人大興奮でした(他人様を撮るのもなんですから、自分のノート使いました)。感動です。それにこの留め具みたいなものは、高さ調整も出来るので、低いコップも、高いボトルも合わせて支えられるという。成る程なぁ〜・・・・本当、感動しました。多分これを読んで「知ってた」という人と「知らなかった!」という人と半々位なのでは?(と願いたい)。そもそも人が使ってる所を初めて見ました。

そしてその向こうに見えるゴムバンドは、何か食べたりPCすると一杯になってしまうテーブルを要領良く使う為に、本や雑誌を支えておく物では。。。。と予測して…
2014-12-06 10.41.19(1).jpg

でもコーヒー飲みながらPCしたいとなると、座席の上辺りにコップ置きがある方が便利。新幹線にはあったかな・・・あまり記憶にないです。世紀の大発見でした。去年の丁度今頃始めることが決まったパリでの月1ー2回の出張レッスン。一年後こうしてタリスでの大発見でまた1つ賢くなってから、年を一つ増やすことが出来て良かったです。

昨今では、SNSやGoogleやいたるところで誕生日が表示されて、誰かの誕生日が自分のアジェンダに自動的に記録されてしまったり、自分もうかうかしていると世界中の人に「今日は私の誕生日。また一つ年取った」と主張してしまうような時代になってしまった昨今。そんなに誕生日って大事なのか???と思いつつも、生まれて来たことを感慨深く思って下さる方もいるし、自分の一年を振り返る良い機会でもありますね。なんて言いつつ、これが4x歳になる時に数字を表記するかどうかは謎ですが。そろそろ来年辺りから数字がなくなると思います((*´艸`*) でも・・・40代に素敵な女性でいられるように、今から準備していこう。

来年はこのコップを支えるバーの発見以上の素晴らしい発見がありますように。まだまだ開拓の30代ですね。

そんなことを書いている間にもうすぐ年を取ります。日本ではもう一つ年取ってるし。


応援お願いします♪


posted by お喋り笛吹き at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談:旅行編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410335901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。