♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2011年06月16日

三味線コンサート in ブリュッセル

昨日は三味線の杵屋五司郎さんと、簑田弘大さんのコンサートに行ってきましたぴかぴか(新しい)。え?ブリュッセルで三味線?とお思いでしょう。でもそうなんです。滅多に無い機会だし外せないパンチ

偶然というか、必然というか、今回いらっしゃった方々もお喋り笛吹きの横笛御師匠の西川浩平先生と同じく日本音楽集団の方で、そんなこんなもあって勝手に親近感を感じて行ってきました。

三味線カッコいいどんっ(衝撃)


ロックな津軽三味線ではなくて、長唄とか歌舞伎の三味線ですが・・・カッコいい!プレゼンテーションの仕方もとても分かりやすかったので、多分外国の方でも楽しんで頂けたと思います。

続きを読んでみる
posted by お喋り笛吹き at 07:06| Comment(0) | 音楽:演奏会聞いた編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

サンフランシスコ交響楽団 in ブリュッセル

サンフランシスコ交響楽団 ブリュッセル公演を聴きに行ってきましたぴかぴか(新しい)いや〜行った甲斐がありました!

昨日のお昼、王子に、
“今日、インディアナ大学で一緒だった人が今サンフランシスコ交響楽団にいて、今日ブリュッセルで弾くんだって。だからコンサートの後会おうって。”
と言われて初めてサンフランシスコ交響楽団の演奏会がある事を知りました。


ふ〜む。アメリカの楽団って実はそんなに聴いた事ない。アメリカサウンド・・聴きたいどんっ(衝撃)!!!!!!
アメリカが好きとか嫌いとか、そういう問題ではないのです。ヨーロッパとは明らかに違うアメリカ。”違う”から聴きたいexclamation×2続きを読んでみる
posted by お喋り笛吹き at 20:44| Comment(3) | 音楽:演奏会聞いた編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

ショパンコンチェルト in ブリュッセル音楽院

昨日はとても久しぶりにコンサートを聴きに行きました。


10月からほぼ毎日のように仕事以外は引っ越しの準備そして片付けをしていたように思えます。引っ越しって大変なんだなぁ(汗)


こっち帰って来てから、そこそこコンサート環境にいた気もしますが・・・王子の実家のフェスティバル手伝いとか、義母の譜めくり3回とか(汗)



昨日久しぶりにドップリ演奏会聞いて、やっぱり良いなぁって思いました。やっぱり音楽って良いなぁ。ヴィヴァ音楽。
昨日の演奏会は、再来月に一緒に弾くピアノの人がコンチェルト弾いたので聴きに行きました。ショパンのコンチェルトって、実は聴いた事無かったような。もっと派手な曲なのかと思い込んでいたのですが、地味ではないけど、もっと内に来てる曲なんだという事を知りました。2楽章がとても綺麗でかなり良かったです。彼のピアノは繊細なのでショパンのような華麗で繊細な音楽向いてますね。


後半はベートーヴェンの7番でした。のだめ以来、あの曲の出だし聴くと”下手バージョン”の方を思い出して笑えます。しかし通称ベト7好きです。ベートーヴェンって同世代に生きてたら”あいつはホント音楽オタクのヤバい人”とか言ってたかもしれないですが、207歳も年上の人となると、やっぱりただただ”天才だなぁ”と尊敬してしまうわけです。真っ白な状態から、あの曲が思いつくだけでスゴいと思います。お喋り笛吹きは書かれた事を音にしてるだけですからね。


続きを読んでみる
posted by お喋り笛吹き at 02:45| Comment(0) | 音楽:演奏会聞いた編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。