♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2015年02月04日

人間観察 in 日本の電車

ちょっと所用で急遽帰国していました。澄み切った青空と眩しい太陽にすっかり春日和だ〜!(ベルギー目線だと、この青空と太陽は春の光り!)っと、地元の道ばたで伸びをしてたら、横を中学時代の同級生が出前バイクで通過。何年ぶりか分からないけど、お互い「誰?」とかならずに、直ぐに分かるのが面白い。こういう偶然があるのが地元ですね〜。

IMG_0168.JPG
青空!と言いたかったけど、かなり電線が・・・・

そして昨日はちょっと東京まで。

KQ線のKB駅で載って来た男性Bさん。乗って来るなり焼き鳥?をおもむろに袋から出し食べ出しました。臭いがプーンとして、微妙だなぁ〜、KQ揺れるから上手に食べられるのかしら〜と思っている間に食べ終わり…あ、終わったと思うと2袋目。それも平らげてお腹も一杯になった所で睡魔に襲われたらしいBさんは、ユラユラと左右に、そして前後にもユラユラ。Y駅過ぎるとライバルの東海Do線や京浜To北線が現れるのでハイパー快速になる我がKQ線。それに合わせてBさんの振り幅も半端なくなってきて、前後左右グルングルン激しく振り子爆睡。。。それなのにK駅で電気ショックでも受けたかのようにハタっ!と目を覚まし、何事もなかったように冷静に降りて行く。スゴい…よもやプロ。きっと御飯食べる時間も、寝る時間もなくお仕事してるのだろうなぁ。

さて、銀座で用事を済ませ、その後丸の内線で新宿まで〜。その時、午後5時5分前。うわ〜帰宅ラッシュに巻き込まれるなぁと思いきや、ガラガラ・・・・。そう、日本は5時に(なってもないし)退社する人なんて居ないのね。そして5時台なのに、ちゃんと電車が遅れずにやってくる。5時台のベルギーの電車なんて、10分、15分遅れなんてしょっちゅうだし。+15min、+20min、の赤表示、突然消えて「欠便」。ホーム変更etc....そんなことがなく、ラッシュ時に時間通りに電車がやって来るなんて、本当はスゴい事なのかもしれない。

毎回新鮮な驚きがある日本の電車。大好き。

そして夜は、新大久保の楽器店から新宿まで歩いたのですが、楽器屋さんに道を聞くと「少し怖いかもしれないですが・・・」と言われ。。。新大久保とか最近治安が…ってきくから、「怖い」というと、私の頭の中は既に「女一人どころか男一人でも歩けない地域」レベルのイメージがあったのですが、でも実際は細くて暗い道はそんなに長くなくて、直ぐに繁華街。皆携帯手に持って歩きスマフォ。新大久保もまだ安全そうだなぁ。

ヨーロッパの街では携帯電話引ったくりというのがあり…私は道で電話する時も、メールする時も、常に両手でガッチリ携帯もって盗まれぬよう警戒張り巡らすクセが付いてるんですが…。東京では怒涛の様に歩いてる人々皆さん携帯を手に、しかも片手に軽く持ってるだけでノー警戒。私でも引ったくれそうなのに、誰もひったくらない。改めて治安の良さを感じました。

10953386_10153097082689533_1959074096436050141_n.jpg
新宿駅前。


応援お願いします♪




お喋り笛吹き情報

Pur Classic Musikkfest
2月27日(金)東雲 with 辻英明 (ギター&三味線)
2月28日(土)4TEMPI
@トゥーンスベルグ(ノルウェー)
Facebook ページ

posted by お喋り笛吹き at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談:日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

フルートの修理 in 六本木

ベルギーの留学中のアシスタントで、今は講習会とかで御一緒させてもらっているジャン・プレボさんに頼まれてフルートのメンテナンスに、六本木まで行ってきました♪

六本木は横須賀の自宅からも簡単に行けるわりに、特に用がなくて行ったことなかったのですが、行きやす過ぎて吃驚した。日本は便利だな。ミッドタウンを通過・・・初めて見ました。桜の写真とか撮ったり。

フルートスペースさんという個人でやっていらっしゃるアトリエです。2014年2月開業という、新しいアトリエ。このアトリエの方は、ドイツに長くいらしたいた方らしく、ドイツにいらした頃にプレボさんのフルートを扱っていらしたということで、信頼されてるようで日本まで私がお届け。楽器預けて下さるということは、私のことも信頼してくれてるってことですよね(?)。

折角だからと私のピッコロも見てもらいました。指の力の入れ具合が良いのか、大して吹いてないのか(?)、保存環境が良いのかとにかくかなり良い状態ですということでした・・・・が・・・・頭部管のコルクが抜けない!!!あんな小さい頭部管なのに、男の人の力でいくら頑張ってもピクリともしない・・・・最強にくっ付いてしまった様です。原因は色々考えられるようですが・・・気温の暑い国から寒い国から湿気の多い国から色々行ってるし、飛行機とか、そんなのもあるのかなぁ。頑張ったのね私のピッコロ。。。
でも結局その後無事取れたという連絡が。良かった(ε=(-。-;)

とにかくお仕事に誠実そうで、とても良い方でした。

帰り道は適当に久々に赤坂見附まで散歩。あの辺はホールもあって行ったりしました。懐かしい。そこから銀座へ行って山野楽器さんへ。山野楽器さんのフルートサロンでも4TEMPIのCD置かせて頂いています(^^)今度のコンサートのチケットも置かせて頂いてます。

銀座は外人さん多いですね〜。東京も色々散歩したい(時間なさそうだけど)

頑張って今週末にはニコラ君がやって来ます♪♪


応援お願いします♪



東京ブリュッセルトリオ2014 ベルギー&日本公演
3月17日(月)Hotel Metropole (ブリュッセル) 午後7時半〜
4月 9 日(水)リリスホール(横浜)午後2時ー3時
4月11日(金)ベヒシュタインサロン-汐留(東京)午後7時ー
4月12日(土)東京オペラシティ リサイタルホール 午後2時ー
4月20日(日)サロンクラシック(芦屋)午後2時ー
詳細ページはこちら

posted by お喋り笛吹き at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談:日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

帰国! via フランクフルト&関空

日本に帰って来ました!!!1年4ヶ月振り位だったと思います。

今回、ブリュッセルーフランクフルトから関空経由で日本入りして関空ー羽田で帰って来ました。関空到着は、同じ日本到着でも周りは皆関西弁。空港の職員さんも西イントネーション。国内線セキュリティーチェックで、ノイハウスのチョコ袋を

「こちら、横にしてもいいですか?」と聞かれたので、「大丈夫です」と答えると、

「あ、いけますか?」(関西風イントネーションでお願いします)

って答えが。多分関西の人には普通なのでしょうが、関東人の私には「空港セキュリティー」と「いけます」っていう動詞は結びつかないので、何だか「日本に帰って来たぞ!」というより旅の続きみたいで・・・。

ですが、日本の国内線、関空-羽田、たった1時間のフライトのためにあの質、素晴らしいなぁ〜と感動しました。ブリュッセル自宅出発から20時間経過でかなり疲れ始めてた所に、慣れない国内線乗り換えでグッタリしてたので、飛行機の質と、添乗員さんの丁寧な接客と、なぜかNINJAが説明してくれる非常時対策の説明ビデオにすごく感動して、楽しく過ごせたフライトでした。日本の国内線楽しい!

でもやっぱり羽田で見慣れた赤い電車に乗った時が、一番「帰って来た〜!」と感じました。

Frankfurt - 関空便はイタリア人とドイツ人青年に挟まれてちょっと狭め。ドイツ人青年は日本経済新聞を読んで(日本語が得意)、私も久しぶりにベルギーの新聞読んでたので、真面目な国民性とされる二人は新聞を読み、イタリア人は横でグーグー寝てました。御飯の時もずーっと寝てたけど、起きると「御飯が欲しい」と添乗員さんに言い、受け取ると「グラーチェ」。イタリア人にとってグラーチェは国際語なのか、良くグラーチェって言います。

イタリア人だなぁ〜と思っていると、彼は暑かったらしく途中からどんどん服を脱ぎ始め、最終的にはランニングシャツになってしまって。。。オーノー・・・。でも「脱がないで」とも頼めないしなぁ…とチラチラ見てると目が合ってしまい、イタリア人らしく愛嬌タップリの笑顔。オーノー・・・・。

なるべく細くなって座りつつも、寝不足から爆睡してしまう私は、何故かユラユラとランニングシャツ姿のイタリア人のいる右方向に2度程倒れて行ってしまったのであります。シマッタ!と慌てて体勢を立て直して、「エクスキューゼ・モワ」(彼はフランス語を話す)と言うと、イタリア人はランニングシャツ姿で「パ・グラーヴ(構わないさ)」とニッコリ。「いや〜、私が構うんだよね」・・・・なんて、倒れ込んでおいて失礼。でも嫌な顔されるよりずっと良いので、イタリア青年良い人でした。日本で良い旅をしてくれることを祈ります。

色々したいこともあるけど、演奏会があるからきっとドタバタなまま終わりです。まずは1週間頑張って準備です!!!東京ブリュッセルトリオ日本公演是非お越し下さい!!!!

1pubTBT2014.04.jpg


応援お願いします♪



東京ブリュッセルトリオ2014 ベルギー&日本公演
3月17日(月)Hotel Metropole (ブリュッセル) 午後7時半〜
4月 9 日(水)リリスホール(横浜)午後2時ー3時
4月11日(金)ベヒシュタインサロン-汐留(東京)午後7時ー
4月12日(土)東京オペラシティ リサイタルホール 午後2時ー
4月20日(日)サロンクラシック(芦屋)午後2時ー
詳細ページはこちら

posted by お喋り笛吹き at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談:日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。