♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2012年10月28日

PLAY & PRAY for Japan - 被災地復興支援コンサート

28.10.12.CL.jpg

あぁ色々作ってたらこんな時間になってしまいました〜あせあせ(飛び散る汗)

明日はチャリティーコンサートです。ベルギー国内にお住まいの方は是非!

前半は親子で聞けるコンサート(子供向けの曲、短いクラシック曲など)
そして真ん中に私の被災地訪問リポートが入りまして、
後半はクラシックコンサートです。託児所はありませんが、小さい子も遊べる部屋が上階にあります。

ってこんな夜遅くに御知らせブログになってしまいました〜。

今日で夏時間終わりです。皆さん時計を一時間遅めてご就寝下さいませ〜眠い(睡眠)

10月28日(日) 午後4時半〜6時半(開場4時10分)PLAY&PRAY FOR JAPAN 東日本大震災復興地支援のためのチャリティーコンサート ブリュッセル日本語プロテスタント教会にて (Avenue Slegers 96, 1200 Bruxelles(Woluwe-st-Lambert) 地下鉄1 Tomberg駅から徒歩5分)
posted by お喋り笛吹き at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

コンサートの御知らせ(葉山&東京)

演奏会の御知らせです。どれも気軽なサロンコンサートです。

まずは王子のコンサートの御知らせ
お台場(東京):4月14日(土)
お台場の東京ベイコート倶楽部の24Fのフレンチレストラン”マルダムール”でのランチコンサート。
開場:10時30分
コンサート開始11時〜 
コンサート終了後 フランス人シェフが作るランチコース。
参加費:10,000円

プログラムはお昼コンサートにふさわしく、親しみある小品が主です。
東京ベイコート倶楽部というのは、普段は会員しか入れないという絶景の所らしいです。なんでもテレビで紹介されてたらしいとか。。。多分王子が沢山写真を撮りますね。

images.jpeg
4052651470_345ec1f157.jpg

王子プロフィール:本名ーダニエル・ルービンシュタイン
ブリュッセル生まれ。現在、ベルギーで最も活躍する音楽家。幼少時よりヴァイオリンを父の下で始める。王立ブリュッセル音楽院ヴァイオリン・ピアノ科卒。アメリカに留学。インディアナ大学ヴァイオリン・ヴィオラ科卒。15歳でムンディ・ロダン指揮の下、ベルギー国立管弦楽団と共演、以来数多くの楽団と共演。室内楽・ソロともに10代よりベルギー、欧州各国、イスラエル、チュニジア、トルコ、韓国、日本、南北米各国のコンサート、フェスティバルに出演。現在、モンス王立音楽院(ヴィオラ科、ヴァイオリン科)ブリュッセル音楽院(室内楽科)にて後進の指導にあたる。

葉山 
Twilight Concert
4月13日(金)17時半〜(17時開場)
入場料:3,000円(中学生以下無料)
詳細はこちら

4月14日(土)18時半〜(18時開場)
ヴァイオリン:ダニエル・ルービンシュタイン ピアノ: 横山美里, 山口美穂 
入場料:3,000円

〜〜〜〜〜 プログラム〜〜〜〜〜

モーツァルト:  ヴァイオリンソナタ ト長調 KV301  ピアノ: 山口美穂

ショパン: ノクターン 変ニ長調 作品27−1    ピアノソロ: 横山美里

R・シュトラウス: ヴァイオリンソナタ 変ホ長調 作品18 ピアノ: 横山美里

ヴィエニアフスキー: 華麗なるポロネーズ第1番 ニ長調 作品4 
ピアノ: 山口美穂


これは明日4月12日(木)のコンサートですが・・・
4/12(木)14:00開演 (13:30開場) 
Salon Collina (横須賀市湘南国際村1−11−12)
参加費 3,000円 全席自由

ディディエ・ポスカン(Vc)&川崎智子(Pf)Duo Recital


そしてお喋り笛吹きも出演する版の御知らせ

4/13(金)開演14:00開場13:30 
Salon Collina(横須賀市湘南国際村1−11−12)
3,000円 全席自由

〜チェロ・フルート・ピアノ〜

ディディエ・ポスカン(Vc)&神田望美(FL)石井美由紀(Pf)

~~~~~~~~~~プログラム~~~~~~~~~~
フルート・ピアノ
ドップラー: ハンガリー田園幻想曲
ビゼー:   カルメン ”間奏曲”   

チェロ・ピアノ
シューベルト: アルペジョーネ 

フルート・チェロ・ピアノ
ウェーバー: トリオ Op.63  

  
posted by お喋り笛吹き at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

コンサートの御知らせ(横須賀)4月12日〜4月14日

4月にちょこっと一時帰国することになりました。今韓国に行っている王子と、王子と一緒に行かれているブリュッセル音楽院の教授のチェリスト、ディディエ・ポスカンさんと一緒に、4月第二週に横須賀(葉山)の湘南国際村で、サロンコンサートがあるのでお近くにお住まいの方など、是非いらして下さい。
各コンサートとも、ご連絡はこちらに
The Music Center Japan 046-855-3575 fax046-855-3576 email
Website :
www.tmcj.jp

4/12(木)14:00開演 (13:30開場) 
Salon Collina (横須賀市湘南国際村1−11−12)
参加費 3,000円 全席自由

ディディエ・ポスカン(Vc)&川崎智子(Pf)Duo Recital

~~~~~~~~~~プログラム~~~~~~~~~~
コダーイ:無伴奏 チェロソナタ
サン=サーンス: 白鳥       
S・プロコフィエフ:「ロミオとジュリエット」op.75より 「少女ジュリエット」(ピアノ)
ラフマニノフ: 愛の悲しみ(ピアノ)
ショスタコーヴィチ: 「24のプレリュードとフーガop.87」より第1番 ハ長調(ピアノ)
シューベルト:ソナタ”アルペジョーネ”(チェロ&ピアノ)


こちらは、私も出演させて頂きます↓
4/13(金)開演14:00開場13:30 
Salon Collina(横須賀市湘南国際村1−11−12)
3,000円 全席自由

〜チェロ・フルート・ピアノ〜

ディディエ・ポスカン(Vc)&神田望美(FL)石井美由紀(Pf)

~~~~~~~~~~プログラム~~~~~~~~~~
フルート・ピアノ
ドップラー: ハンガリー田園幻想曲
ビゼー:   カルメン ”間奏曲”   

チェロ・ピアノ
シューベルト: アルペジョーネ 

フルート・チェロ・ピアノ
ウェーバー: トリオ Op.63    



王子出演コンサート
4/ 14(土)18:30開演 (18:00開場)
ヴァイオリン:ダニエル・ルービンシュタイン ピアノ: 横山美里, 山口美穂 

〜〜〜〜〜 プログラム〜〜〜〜〜

モーツァルト:  ヴァイオリンソナタ ト長調 KV301  ピアノ: 山口美穂

ショパン: ノクターン 変ニ長調 作品27−1    ピアノソロ: 横山美里

R・シュトラウス: ヴァイオリンソナタ 変ホ長調 作品18 ピアノ: 横山美里

ヴィエニアフスキー: 華麗なるポロネーズ第1番 ニ長調 作品4 
ピアノ: 山口美穂



プロフィール (私のは省かせて頂きます(^^;)

ディディエ・ポスカン
音楽一家に生まれ、幼少時より才能を発揮。ブリュッセル王立音楽院卒業後、名門シャペル・エリザベト王妃音楽学校に入学。フランダース王立交響楽団の首席奏者を経て、ヴェルディ弦楽四重奏団の奏者となり 10年間に世界中を周る。また多くの録音を残す。シューベルトの弦楽四重奏を全曲収録し好評を得る。現在も室内楽奏者、ソリストして活躍する他、後進の指導を王立ブリュッセル音楽院にて行っている。

川崎智子
6歳よりピアノを学ぶ。桐朋学園子供のための音楽教室を経て、桐朋学園大学ピアノ科を卒業。内田節子、安田輝子、井口秋子、井口愛子、尾高惇忠、寺西昭子各氏に師事。その後、ニューヨークにてC・ローゼン、オーストリアにてR・ケレル、A・イエンナーの諸氏に学ぶ。モスクワ音楽院に入学後はM・ヴォスクレセンスキー教授に師事。在学中にモスクワ音楽院ホールにてソロコンサート、カラブリア国際ピアノコンクール(イタリア)、リヴィエラ・デル・コネロ国際音楽コンクール(イタリア)ピアノ部門最高位及びオーディエンス賞受賞、トラニ国際ピアノコンクール(イタリア)入賞及びディプロマ取得ほか、各海外コンクールで入賞。モスクワ音楽院大学院を首席で卒業、帰国後は紀尾井ホール、横浜みなとみらいホール、京都バロックザールなど各地で毎年のソロリサイタル、サントリーホール、東京文化会館などで室内楽、コンチェルトなど各分野での演奏活動の他、国内コンクールの審査も行っている。また、リサイタルシリーズ「ロシアの風」は現在5回を数え、演奏される機会の少ないロシア人作曲家にも幅広く焦点を当てながら開催を続けている。5月15日には東京文化会館(上野)にて演奏活動10周年の記念リサイタルを行う。NHK-FMリサイタル、葉山ビーチFM出演。現在は洗足学園音楽大学、同短期大学にて講師として後進の指導にあたる。公益財団法人日本ピアノ教育連盟会員、日本・ロシア音楽家協会会員。


石井美由紀
北鎌倉女子学園高等学校卒業後、上野学園大学卒業、同大学音楽専攻科修了。 現在、上野学園大学助教。
大学在学中ピアノを横山幸雄、久保春代の各氏に、また室内楽を矢部達哉、原田禎夫、今井信子、佐藤美枝子の各氏に師事。
   
 
 
桑野彩子
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
1992年オーストリア、モーツァツテウムのセミナーに参加。1998年オーストリア・バートアウスゼーでの音楽祭に出演。ピアノを佐藤万里子氏他、室内楽を故・江藤俊哉氏他、チェンバロを安井直子氏に師事。フレンド楽器ピアノ科講師。

ダニエル・ルービンシュタイン
ブリュッセル生まれ。現在、ベルギーで最も活躍する音楽家。幼少時よりヴァイオリンを父の下で始める。王立ブリュッセル音楽院ヴァイオリン・ピアノ科卒。アメリカに留学。インディアナ大学ヴァイオリン・ヴィオラ科卒。15歳でムンディ・ロダン指揮の下、ベルギー国立管弦楽団と共演、以来数多くの楽団と共演。室内楽・ソロともに10代よりベルギー、欧州各国、イスラエル、チュニジア、トルコ、韓国、日本、南北米各国のコンサート、フェスティバルに出演。現在、モンス王立音楽院(ヴィオラ科、ヴァイオリン科)ブリュッセル音楽院(室内楽科)にて後進の指導にあたる。

横山美里プロフィール
北海道帯広市生まれ。東京芸術大学音楽学部ピアノ科入学後、英国王立音楽院の奨学生となり渡英。在学中の95年にイタリアのイセルニア国際ピアノコンクールで一位なしの2位受賞。96年、同音楽院大学院を首席で修了、最優秀リサイタル賞受賞。2000年に帰国。翌年、東京文化会館でデビューリサイタル2008年に小森谷巧(ヴァイオリン・読売交響楽団コンサートマスター)、藤森亮一(チェロ・NHK交響楽団首席奏者)の両氏とともに「The Grand Trio」を結成。2009年5月にファーストアルバムをリリース。抜群のテクニックと多彩な音色で作曲家の天才性を体現し、作品と聴衆の心をつなぐアーティストとして、静かにファンの輪が広がっている。

山口美穂プロフィール
武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業、同大学院修了。ピアノを上田道子、横山美里の各氏に、伴奏法を故ヤン・
ホラーク氏に師事。第19回かながわ音楽コンクール・ユースピアノ部門特選。現在はソロやアンサンブルで
地域に密着した演奏活動を行うかたわら、後進の指導にもあたっている。

posted by お喋り笛吹き at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。