♪お喋り笛吹きによるフルートブログ♪
「フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!」

2011年05月04日

チャリティーコンサート

天気が良い日々が続きすぎて、明日が怖いお喋り笛吹きです。
爽快な青空を見て、心を踊らせながら、どこかに

次は曇りの連続なんじゃナイの(¬_¬)

という疑いの心が。
10年もベルギーにいるとそういう風になるわけです。純真に今を喜ぶ心に戻らなければ・・・


さて、再来週のチャリティーコンサートの御知らせです。
5月15日(日)16時半から、ブリュッセル日本語プロテスタント教会にて東日本大震災被災者のためのチャリティーコンサートを行います。
詳細はブリュッセル日本語プロテスタント教会サイトから


震災直後位のニュースで、国内や各国からの義援金が230億に達したと聞いて驚きました。230億という数字は私のような物には大きすぎて、これが必要額のどの程度に値するのかわかりませんでした。しかしまた別のニュースで、仮設住宅建設に5000億。と聞き莫大な費用がかかる事に気づかされました。そのニュースによると、ガス・電気などのライフライン設備は赤十字義援金から出ると聞きました。


この莫大な費用のほんのほんの一部になれば・・という感じですが、色々準備していますので、是非来られる方はお誘い合わせの上要らして下さい。



応援お願いします♪


posted by お喋り笛吹き at 01:00| Comment(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

教会でコンサート

明日11月21日(日)16時半から、日本語プロテスタント教会(Tombergから徒歩3分位-Avenue Slegers, 96, 1200 Bruxelles - Woluwe-Saint-Lambert)で無料コンサートがあるので、是非いらして下さい。

ヴァイオリンの上河原有希子さんと、うちの王子は今回はピアノで参加してくれます。


ヴァイオリンのブラームスが聞き所でするんるん


明日は、朝10時半くらいから、サント・カテリンヌ教会での特別ミサでも演奏する事になってます。こちらは別にコンサートではなくミサなのでずっと吹いているわけではありません(^^;
教会は一般開放でもあるので入れるとは思いますが、聖餐式(パンというか、おせんべいみたいなものをもらう式)などクリスチャンのための儀式等には参加されないよう、ご注意下さいあせあせ(飛び散る汗)


気管支炎は大分良くなりました。まだちょっと咳が出る感じですが8明日は気力で。

posted by お喋り笛吹き at 20:29| Comment(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

5月22日(土)

〜Les fruits de Gingko Biloba〜
2010年5月22日 (土)午後6時

場所:Botanique Witloof bar ブリュッセル(メトロ:Botanique直ぐ)
koningsstraat 236 - 1210 Brussel (Sint-Joost-ten-Node)

出演者
語り : Florine Eslande
フルート、篠笛: 神田望美
ピアノ : 本多友子

〜プログラム〜
宮沢賢治の”いちょうの実”を元にして作ったお話に、音楽をつけてお届けします。
他、短い昔話(日本の)、フルート&ピアノの演奏などがあります。



入場料:大人12、子供6 ドリンク&軽食付き 


20時〜 
Stéphane Van Hoecke : « QUAND LA VIE CHANTE À L'AN VERT »
もあります。入場チケットは、二つのイベント共通です。



Atelier de la dolce vita
posted by お喋り笛吹き at 08:14| Comment(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。